引っ越しは専門業者にお任せ!~ラクラクパックドットコム~

男性スタッフ

多くの人が利用している

パソコン

昔に比べて最近は海外に行きやすくなっており、またグローバル社会となっているので仕事で海外に異動する人も少なくありません。その場合、引越し業者に依頼をすることで荷物をまとめて運んでもらうことが可能です。

事前に手続きを済ませる

引越し業者

海外に行くためにはパスポートが必要となり、海外で住む場合はより様々な手続きが必要になってくるでしょう。そのため、引越し業者にまずは依頼をするのではなく事前に手続きをし、荷物をまとめておくとスムーズに進めることが可能です。

海外向けの業者に依頼する

仕分け

海外へ荷物を運ぶとなると多大な費用が必要となり、中には持ち込み禁止のものまであるでしょう。そのため配送では時間や料金もかかってしまうのですが海外向けの引越し業者に依頼をすることで安心して引越しをすることが出来ます。

明朗会計の場所を選択

カップル

簡単にいくことができるように

海外引っ越しとなると引っ越しをするための準備だけでも非常に大変です。特に家族が多く人数がいるとその量は非常に多くなります。また、荷物を持っていく国によっては税関の審査や梱包方法などに特別なことが必要になるケースもあります。そこで、近年海外引っ越しをする人が利用するものでトレンドになってきているのがパックです。海外引っ越しのためのパックを多くの引越業者で行っています。パックであれば、荷造りから発送までサポートをしてくれます。たくさんの荷物を運び出すことになるので準備の手助けをしてくれたり、現地に着いてから自宅までの運び入れの作業を行ってくれるなどトータルでサポートしてくれます。価格がはっきりとしているのも魅力です。

まずは見積もりを依頼する

海外引っ越しのパックを利用するときには、まず見積もりを依頼しなければいけません。引越各社では、インターネットを利用して簡単に見積もりをすることができるフォームを用意しているので、これを利用すると便利です。見積もりを依頼すると細かいことを聞かれますので、運ぶ荷物の大きさや行き先、いつまでに到着してほしいかなどを伝えていくと具体的な金額が出てきます。見積もり価格は会社によって大きく異なっているケースが多いので、複数の会社に見積もりを依頼するとよいです。見積もりが完了すると具体的に作業工程が示されます。パックの場合には、自宅まで作業をしてくれる人が来て、手伝ってくれることが多いのでそれまでに事前の準備をすると早く作業が進みます。